公益財団法人1more Baby応援団

子ども2人家庭の幸福感は
81.5点

 1 more Baby応援団が行った調査によると、2人以上の子どもをもつ家庭の98.2%のパパママが「現在の家庭に幸福を感じている」と答えました。日々の幸福感を100点とした場合の点数は、子ども2人の家庭では81.5点でした。
 寝ている子どもの髪に触れたとき、抱っこをせがむ甘えた顔、「ママ…」と泣きながらしがみついてくる姿。そこには仕事のやりがいや達成感とは異なる、満足感や、小さな存在をただただ慈しむ気持ちがあります。おそらくそれがパパママの幸福感を高めてくれるのではないでしょうか。
 「子育ては確かに大変。でもそれを上回る幸福感がある」現役のパパママ世代がそう発信していけば、この国が抱える少子化問題の解消に少し寄与できるかもしれません。

2人以上の子どもを出産したことについて、
家庭の幸福感の観点から、満足していますか?
ご家庭(ご夫婦およびお子さま)の日々の幸福感を、
100点満点の点数にすると何点に該当しますか?

*全国の女性20〜39歳、男性20〜49歳の既婚者のうち、「子どもなし」「子ども1人以上」「子ども2人以上」
計2961名を対象に調査を実施しました。