公益財団法人1more Baby応援団

きょうだいの年齢差、
4組に1組は5歳以上離れている!

 「子どもは授かりもの」とはいえ、やはり長く続く育児の道のりを考えたら、時期を考えて産みたい!と思うもの。そこで現在2人目を考えている家庭に「何学年離して産みたいですか?」という“希望”を、子ども2人の家庭に「1人目のお子さんと2人目のお子さんは何学年離れていますか?」という“現実”を聞いたところ、どちらも「2学年」と答えた家庭がもっとも多くなりました。
 ところで注目したいのが、実際に第2子を産んでいる家庭の26.8%が「5学年以上」離れているということ。「5学年以上離して産みたい」と希望している子ども1人の家庭は18.1%と少数なので、理想と現実には大きな差があるといえそうです。
 家庭によって様々な事情があるとは思いますが、2人目を望んではいるものの、毎日の育児で疲れ果て、夫婦で向き合う時間もない……。そんな毎日にようやく光が差し始めるのが「上の子が4~5歳」の頃なのかもしれません。

あなたの1人目と2人目のお子さんは
何学年離れていますか/何学年離して産みたいですか?

*全国の25~44歳の既婚者で子ども1人の男女各200名/子ども2人以上の男女各300名の合計1,000名を対象に調査を実施しました

次回更新次回更新は、11/21(木)です。