応援企業募集

1more Baby応援団では、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会づくりに共感・共鳴・賛同していただける
会員企業を募集しています。貴社の新たなCSRの一環としてご検討ください。

  1. 1more Baby応援団ホームページへの貴社名の掲載
  2. ワークショップ会場などでの会員企業として掲示
  3. シンポジウムなどで配布する資料への企業名の掲載
      ※シンポジウムの内容によって、掲載できない場合があります。
  4. シンポジウム、講演会、勉強会などに無料または会員料金でのご参加
  5. 各種情報の提供(自主調査結果、先進的取り組み事例など)
  6. 交流会の開催
      財団役員や会員企業様同士の交流会を年1回開催
  7. 貴社ホームページや商品などに対する1more Baby応援団のロゴのご使用
  8. 共催によるセミナー・イベント等の啓発活動
入会資格
1more Baby応援団の目的に賛同し、サポートいただける法人もしくは団体
入会手続き
所定の入会申込書をご提出いただいた後、本財団が審査を行います。 審査の結果、入会を認められた申込者は入会金および年会費を納入することによって 会員企業(応援企業)としてご入会いただけます
入会金・年会費
【法人会員】
入会金: 5万円
年会費: 一口 5万円
従業員数 年会費
300名未満 1口以上
300名以上 2口以上
1,000名以上 4口以上

公益財団法人1more Baby応援団 会員規定

応援企業へのご入会に関するお問い合わせは、事務局までご連絡ください。

1more Baby 応援基金 事務局

03-6840-8836
info@1morebaby.jp
個人会員(応援団員)のご案内については、こちらをご確認ください。
https://www.1morebaby.jp/individual.html

「かぞくを、もうひとり」。理想の数だけ子どもを産み育てられる社会を実現したい。
そんな「1more Baby応援団」の活動や趣旨にご賛同いただき、ともに少子化問題の解消に向けて取り組む、企業・団体の皆さまをご紹介いたします。

NEW
企業名
医療法人愛育会 愛育病院
所在地
神奈川県大和市南林間2-14-13
URL
http://www.aiiku-hos.or.jp/

当院は1992年の開院当時から無痛分娩に注力し、これまでに2万件以上の無痛分娩を取り扱い、帝王切開を含め2万5千件以上の分娩に携わってきました。また系列の愛育レディーズクリニックでは熟練スタッフによる不妊治療も行っており、妊娠から出産までトータルにサポートをしています。当院の1 more Babyへの取り組みとしては、キッズルームやファミリールームの併設、妊娠の正しい理解を促すための妊活セミナーの開催、出産時の痛みに不安がある妊婦さんへの無痛分娩の啓発活動に加え、産後の不安解消を目指した産後ケアサービスの実施など、妊婦さんやご家族の安心・安全を第一に考えたサポート体制を構築しています。
私たち愛育会は、「優しさと安心」をモットーに、妊婦さんと赤ちゃんにとって最良の治療と出産を提供できるよう、スタッフ一同、日々研鑽に努めています。

企業名
タマホーム株式会社
所在地
東京都港区高輪3-22-9
URL
http://www.tamahome.jp/

「すべては“Happy Life”のために “Happy Home”を提供する」。これは、タマホームのミッションステートメントです。お客様にHappy Homeを提供するには、社員も幸せであることが大切だと考えています。そのために、タマホームではアニバーサリー休暇制度や就業時間の選択制、時短就業など、あらゆる環境の社員が、多様な働き方を選択できる制度や、風土作りを行っています。すべてはハッピーライフのために。日本が、たくさんの子どもたちの笑顔があふれる社会になるよう、私たちは1more Baby応援団と共に、行動していきます。

企業名
綜合警備保障株式会社
所在地
東京都港区元赤坂1-6-6
URL
http://www.alsok.co.jp/

「警備業って女性もいるの?」こんな疑問を持つ方も多いと思います。確かにガードマン=屈強な男性のイメージは払拭できないかもしれません、しかしALSOKグループでは4000人近い女性が働いています。そのうち出産・育児を経験しているママさん社員はおよそ半分です。(2014年現在)ちょっと意外ではありませんか?さらにALSOKでは女性社員の活躍をさまざまな社内制度で支援しています。妊娠中や産前産後に利用できる制度に加え、出産や育児を理由に退職した社員の再雇用制度等、女性社員が安心して力を発揮できるようなサポートをしています。このような取り組みの結果、当社は2010年6月、厚生労働省東京労働局の「子育てサポート企業」に認定されました。ALSOKでは今後も引き続き次の世代を担う子供たちが健やかに生まれ育つ環境の整備を推進するとともに、ワークライフバランスの実現に向けて取り組んでまいります。

企業名
株式会社ダイドーハント
所在地
大阪市中央区西心斎橋1丁目 5番5号 アーバンBLD心斎橋11F
URL
http://daidohant.com

ダイドーハントは、住宅建築に使用される、構造金物やボルト、釘、ビスなどを製造販売しています。ダイドーハントでは、産休・育休取得の推進、時短勤務、入学祝い金制度、女性幹部社員の育成等に取り組んできました。 これからも、『働きがいのある』会社を目指して、努力します。『かぞくを、もうひとり。』 日本の将来にとって、とても深刻で切実な問題だと考えます。 少子化が問題視されてから様々な取り組みが行われていますが、簡単には改善出来ません。そんな状況の中で 1more Baby応援団の活動を知り、大変驚きました。少子化や子育て支援・ライフプラン周知活動等、とても重要な取り組みです。 他人任せではなく、社会全体で更に意識する事が必要ではないでしょうか。 日本の将来に関わる事に真正面から向き合う1more Baby応援団の取り組みは、素晴らしいと思います。1more Baby応援団の更なるご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

企業名
東京海上日動火災保険株式会社
所在地
東京都千代田区丸の内一丁目2番1号
URL
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

弊社は長年にわたり、女性が活躍しやすい環境作りに取り組んでいます。 なかでも「業務革新プロジェクト」や「役割変革」などの取り組みは、女性社員が担う役割を変え、活躍するフィールドを広げる大きな契機となりました。 2013年度「ダイバーシティ経営企業100選」受賞や、東京海上ホールディングスの「2013年度なでしこ銘柄」選定は、その結果と受け止めています。弊社の女性社員は、「お客様のお役にたちたい」「社会に貢献したい」「自分の可能性を試したい」「グローバルに活躍したい」など、一人ひとりが自分らしく輝きながらキャリアを磨いています。今後も女性社員が自律的にキャリアを構築することができるよう、女性の活躍推進「Next Challenge」を掲げ、さまざまな制度や仕組み、チャレンジの場を提供し、女性の活躍推進の取り組みを加速していきます。私たちはこれからもお客様に品質をお届けし、選ばれ、成長するために、女性の活躍を推進してまいります。

企業名
泉鋼管工事株式会社
所在地
大阪府泉佐野市下瓦屋3-1054-3
URL
http://www.izumi-ko.co.jp/

泉鋼管工事では、子育て支援や職場での女性活躍を推進するため、規程を整備し社内で啓蒙活動を行う等、積極的に子育て支援等に取り組み、男女共同参画事業者として和歌山県に登録されています。1more Baby応援団の取り組みは、現在日本が直面している少子化問題について、結婚、妊娠、出産、育児を支援し、日本社会のさらなる発展や、豊かな生活を実現するために非常に有益な活動であると考えております。めまぐるしく変わる現在の社会情勢の中、10年後20年後の日本がどのような発展を遂げているかは知る由もありませんが、願わくば、この活動を通じて出産や育児に不安を抱く家庭が減少し、多くの子供たちが健康・安全に暮らしていけるような世の中になっていければと考えております。

企業名
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
所在地
東京都新宿区西新宿1-26-1
URL
http://www.sjnk.co.jp/

<ワーク・ライフ・バランスの実現>業務品質の向上には社員の能力向上はもちろん、その基礎となる心身の健康維持が重要です。計画的な休暇取得とノー残業デーなどの設定を行っています。各職場の管理職に休暇取得の推進や業務効率化に向けた年間計画の提出を求め、労働時間の短縮を図っています。また仕事と家事・育児の両立を支援する目的として「産前・産後休暇制度」「育児短時間勤務制度」などの休暇・働き方の制度を整備しています。「育児休業制度」は女性986名が取得しており、ママでも当たり前に働くことのできる会社になっています。男性の育児休業の取得も年々増加しています。

企業名
株式会社タカギ
所在地
福岡県北九州市小倉南区石田南2-4-1
URL
http://www.takagi.co.jp

1more Baby応援団の活動は、日本の将来を想う、すばらしい活動だと思います。弊社におきましても、「結婚」「出産」「子育て」「お子様の手離れ」といった、女性ならではの人生におけるEventをどう乗り越えて永く会社に勤めていただけるか、という観点から、本年度より3ヶ年にわたる「女性職場環境を考えるProject」を発足させました。弊社社長においても、去る7月17日に「女性の大活躍推進福岡県議会」2周年記念式典に出席し、パネルディスカッションに参加するなど、積極的に女性の活躍の場を検討しています。その他、2020年に竣工予定の弊社新社屋には、託児所の建設も計画するなど、より女性の働きやすい職場づくりの実現に向けて活動中です。

企業名
カネカケンテック株式会社
所在地
東京都千代田区内幸町1丁目3番3号
URL
http://www.kktc.jp/
企業名
伊藤忠建材株式会社
所在地
東京都中央区日本橋本町2-7-1
URL
http://www.ick.co.jp/

伊藤忠建材では、育児休業制度、育児短時間勤務制度、介護休業制度、介護短時間勤務制度を設け、また、妊娠中および産後1年以内の女性の保護に関しては母性保護規程において配慮すべき項目を明記し運用しています。育児短時間勤務については、子が小学校3年生の学年度末に達するまでとしており、介護休業、介護短時間勤務に関しても、対象家族1人あたり通算1年間までとし、育児・介護の責任のある従業員を応援しています。

企業名
鳥居金属興業株式会社
所在地
大阪府東大阪市金物町3-7
URL
http://www.alcock.co.jp/

弊社も以前までは、女性社員が「結婚」「出産」を期に退職するのが普通でした。しかし4年程前に営業所の女性社員が「出産」の為に「育児休暇」を取りたいと相談がありました。当時社内規定にも「育児休暇」の規約がなく困りましが、これを期に社内規定を改めて、「育児休暇」の規約を作成しました。以後 女性社員の「育児休暇」の取得が増えていきました。これからも社員が、働きやすい職場環境を整えていきたいと考えています。1more Baby応援団の今後の活動に微力ではありますが、応援させていただきたいと思います。

企業名
三井住友海上火災保険株式会社
所在地
東京都千代田区神田駿河台3-9
URL
http://www.ms-ins.com/

当社では女性のライフサイクルに合わせた働き方ができる環境を整備し、自分のキャリアを考え、必要な知識・スキルを習得できる機会を提供しています。キャリア形成支援として「管理職候補育成研修」「海外・社外研修」「社員区分転換制度」を設けております。また育児や介護との両立支援として「育児休業」「育児のための勤務時間短縮措置」「ワーキングママ支援プログラム」「保活コンシュルジュサービス」を設けています。女性管理職を着実に輩出し、2020年までに女性管理職数を2014年度時点(120名)の4倍以上にすることを目指します。2014年度は経済産業省主催『ダイバーシティ経営企業100選』及び厚生労働省主催『均等・両立推進企業賞』において「ファミリー・フレンドリー企業部門厚生労働大臣賞」を受賞しています。当社は「女性がより活躍する会社」に向けて、環境整備や制度構築を引き続き進めていきます。

企業名
株式会社テレビ朝日
所在地
東京都港区六本木6-9-1
URL
http://www.tv-asahi.co.jp/

「子供は欲しい、でも仕事は続けたい」「仕事も育児も手を抜きたくない」「誰もが活躍できる社会(会社)に」・・・率直にそう思っている人は沢山いると思います。当社としても「1more Baby」の主旨に賛同する応援団として、事業を通して世の中へ貢献し、社内での取り組みも進めていきたいと考えています。放送局はハードな職場というイメージがあるかもしれませんが、現在女性社員の3割を占めるママさん社員が活躍し、日々増えている状況です。産休後2年間の育休、小学校3年生までの時短、育休代替派遣など制度の充実、「ワーキングマザー(ファザー)サポートチーム」による日常的な支援体制、管理職向け研修の実施等により、育児に理解ある環境づくりに努めていきます。

企業名
MamyPoko(ユニ・チャーム株式会社)
所在地
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
URL
http://www.unicharm.co.jp/mamypoko/

マミーポコが大切にしたいのは、家族と過ごす笑い声の絶えない毎日です。今しかない大切な家族との時間、その時間をもっと楽しんで欲しいと、願っています。マミーポコは紙おむつを通して、家族の時間をもっと楽しめる活動を行なってまいります。子育てを楽しめる社会作りが、「かぞくを、もうひとり」の気持ちにつながるとも、思っています。1more Baby応援団として、「理想の数だけ子供を産み育てられる社会の実現」に、マミーポコも応援参加いたします。

企業名
株式会社不二家
所在地
東京都文京区大塚2-15-6
URL
http://www.fujiya-peko.co.jp/

弊社では、”すべてを「おかあさんの気持ち」で「ベストクオリティ・ベストサービス」を提供します”という使命(ミッション)を掲げております。社員が「おかあさんの気持ち」を持ってもらうためにも、安心して結婚・出産することができ、仕事を続けることができる環境を整えることが重要だと考えております。育児と仕事の両立を支援するため、「産前産後休暇」や「育児休暇・休業」、そして、子供が小学校3年生の学年末に達するまで申請できる「短時間勤務制度」を設けています。特に近年、新入社員における女性の割合が増加しており、女性社員の活躍が益々期待されております。今後も社員が充実したライフワークを送れるための施策を考え、「1more Baby応援団」の一員として少子化問題に対してできることを取り組んでまいります。

企業名
株式会社クロベコーポレーション インタ−ナショナル・ランゲージ・ハウス
所在地
神奈川県横浜市港北区篠原東3-20-19
URL
http://www.yilh.net

英語リトミックを通して早期英語教育の大切さと日本人としてしつけの大切さを次の子育世代に伝えていきます。グローバル社会にはばたく人間力のしっかりした、そしてコミュニケーション能力のある子供達を育てるのがランゲージ・ハウスの使命です。

企業名
株式会社LIXIL
所在地
東京都千代田区霞が関3-2-5        霞が関ビルディング
URL
http://www.lixil.co.jp/

LIXILでは女性にもっと“輝いて”欲しいと考えています。輝くって…?それは自身の人生を思いっきり充実させて欲しいということです。自分に限界を設けることなく能力を発揮し、そして更に自身の可能性を広げて欲しい。仕事?家庭?どちらかを選ぶのではなく、両方大事という人生も有りなのです。 LIXILではそんな“自ら輝く女性”をサポートするために、様々な人事制度について法定を超えて整備することはもちろん、女性がママとなっても更にキャリアを継続・向上させるための「ままっぷ(mama×up!×map)」という個人マップを作成しています。併せて「アラウンドバース15DAYS Program」という当社オリジナル啓発テキストも提供し、女性のMind setを後押ししています。そして、ママが輝くためにはパパのサポートも重要と考え、昨年より「ぱぱの子育て休暇」を導入しました。これまで「女性が輝く先進企業表彰」や「ダイバーシティ経営企業100選」「なでしこ銘柄」「えるぼし(最高位)」等、評価を頂いておりますが、これはまさに輝く女性社員が増えてきた結果だと思っています。 我々LIXILは日本中の女性がますます輝けるよう、この活動を応援致します。

企業名
株式会社ALL CONNECT
所在地
福井本社:〒910-2178 福井県福井市栂野町第15号1番地2
東京支社:〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目2番33号 白雉子ビル7F
URL
http://www.all-connect.jp/

株式会社ALL CONNECTは、スマホや通信回線、電力などのインフラを取り扱ったWebサービスを展開しており、Webサイト構築・運営からコールセンターまで、様々な職種のスタッフを抱えております。
平均年齢28歳、女性比率が約5割で、役職者やトッププレイヤーとして多くの女性が活躍する当社では、女性のライフステージの変化に柔軟に対応することが、会社の成長にとっても重要な課題ととらえています。
そこで2013年よりイキイキ・キラキラ働くワーキングママを推進する「OHANA(オハナ)プロジェクト」を立ち上げ、様々な制度の整備や社内情報交換を推進してきました。現在、育休復帰時に様子を見ながら段階的に勤務時間を延ばせる「リスタート制度」、病児保育・延長保育料等を会社から補助する「託児支援制度」などが実現しています。
本社のある福井県では2人目3人目の子育て家庭も多く、会社もこれに対応できるよう取り組んでまいりました。1more Baby応援団の一員として、今後も活動してまいります。

企業名
株式会社結婚情報センター
所在地
東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル44階
URL
http://www.nozze.com/

ノッツェは、「出逢い、学び、つながる幸せ」をコンセプトに、自分磨きや結婚への学びの環境を充実させ、人生最高の幸せな結婚を迎えていただくために、日々努力をさせてただいております。 生涯未婚率が増加し、少子化問題が深刻化している時代の中、フレキシブルに時代のニーズにマッチした新しい結婚の形もご提案。また、出逢いから結婚生活のトータルサポートをする「結婚アテンダント」という資格制度も設け、「結婚というものの根幹」の教育にも取り組んでおります。 「結婚」とは、二本の線で形成されるレールのように、共に同じ方向を向いて歩んでゆける人を見つけること。二人で、そして家族で共有する人生には、自分一人では見えなかった世界の発見や、一人では出せなかった新たな力も生まれる、そんな素晴らしい日々が待っています。 私達ノッツェは1moreBaby応援団と共に、末永く続く幸せな結婚生活を送る夫婦を増やし、家族が永続的に生きていける建設的な社会をつくるために活動して参ります。

企業名
ベビーライフ研究所
所在地
東京都新宿区新宿1-8-4 近鉄新宿御苑ビル9階
URL
https://babylife-lab.com/

ベビーライフ研究所は家族の「これから」を考えるご夫婦の妊活から出産、育児までの各シーンをサポートさせていただく通販ブランドです。一組でも多くの授かりたいご夫婦をサポートしたいという想いの下、「自分自身が利用したい、兄弟姉妹、親族、親友にも心からすすめられる製品・サービス」をご提供することをお約束し、「赤ちゃんや子どもを中心とした、明るい未来への希望や活力、笑顔があふれる社会」作りに貢献することを目指しております。私たちは1more Baby応援団と共に子どもを産み育てやすい社会環境の実現にむけて取り組んで参ります。

企業名
KFケミカル株式会社
所在地
東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング9F
URL
http://www.k-fine.co.jp/
企業名
有限会社日本産業広告社
所在地
東京都千代田区飯田橋3-11-13 FORECAST飯田橋301
URL
https://www.jia.co.jp

弊社は「未来常識を創造するミラクルアドベンチャー企業になる」をビジョンに掲げ、常に時代の一歩先を読んで、世の中の常識を…時代に合った仕組みに変えるための努力を惜しみません。まずは常識を疑うことから始め、人々が欲している潜在意識を読み解き、その潜在需要をサービスとして顕在化します。

企業名
株式会社トヨタレンタリース福岡
所在地
福岡県福岡市博多区東光寺町1丁目-1-1
URL
http://www.trl-fukuoka.co.jp/

少子化問題への対応では「子育て応援の店」・〔女性活躍推進法の行動計画策定〕・「女性と子どもの安全みまもり企業」など自治体が支援する制度へ参画しております。弊社では仕事と家事、育児の両立を支援する(育児休業・所定外労働の免除・短時間勤務制度)や計画的な休暇取得など『働き方改革』に取組んでおります。「結婚、出産、子育て、介護」など責任のある従業員を応援し、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会「1more Baby応援団」に弊社も微力ながら応援参加させて致きます。

企業名
宝印刷株式会社
所在地
東京都豊島区高田三丁目28番8号
URL
https://www.takara-print.co.jp/

宝印刷では、2009年から部署横断組織である「ダイバーシティ推進プロジェクト」を発足させ、1年ごとにメンバーを選出し「育児」や「長時間労働の是正」、「テレワーク」などのテーマを決め、ダイバーシティに対する意識向上や制度の導入に向けた活動を行っています。  宝印刷グループが成長し続けるためには、社員一人ひとりの力が不可欠です。そして、その社員一人ひとりには個性があり、それぞれの異なった生活環境があります。すべての社員がその可能性を最大限に発揮できるよう、新たな働き方の価値観を社員とともに創り続けていきたいと考えています。

企業名
株式会社ソフト99オートサービス
所在地
大阪市中央区内淡路町3丁目1-3
URL
http://www.soft99-as.co.jp

当社は自動車修理、自動車整備、自動車美装等を主とした企業ということもあり、男性色の強い企業と思われがちですが、現在24名の女性社員に活躍をいただいており、その中には「子育てをしながら就職復帰された方」、「子育てのために育休中の方」等が多数おられます。 1moreBabyに賛同する企業として、これからも女性が活躍できる企業を目指して育児に関する制度や環境整備に努めてまいりたいと考えております。

企業名
ダーウィンシステム株式会社
所在地
東京都新宿区西新宿7丁目7−6 トーワ西新宿ビル4階
URL
https://www.darwinsystem.co.jp/

ダーウィンシステムでは、暮らしをサポートするポータルサイト「タウンライフ」を中心にお客様の生活を豊かにできるよう、日々努力させていただいております。 男性比率が8割ほどの会社ですが、育児休暇制度に加え、平均残業時間20時間以内と男性も子育てに加わりやすい環境づくりを行っております。 私たちは1more Baby応援団の一員として、子どもを産み育てやすい社会環境の実現にむけて誠心誠意取り組んで参ります。

企業名
株式会社ナスタ
所在地
東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング2F
URL
https://www.nasta.co.jp/

ナスタは、90年近くリーディングカンパニーとして日本の住環境を支えてきました。建築分野を軸に領域を広げ、あらゆる角度から生活の”次のスタンダード”を提案しています。特に、「郵便受け」「宅配ボックス」市場においてシェアNo.1を獲得し、物流課題解決へ貢献、ストレスフリーな受け取りのあり方を提案し、「荷物が届いた時のピンポンの音で赤ちゃんが起きてしまった」など、ママ達の荷物の受け取りストレスの解決に取り組んでいます。 また、女性社員の雇用が著しく少ない建築設備の業界において、ナスタは女性の積極採用を行い、数十年前は1割にも満たなかった女性社員は現在4割ほどに増え活躍をしています。福利厚生においても、「不妊治療の補助金制度」や男性社員の育児休暇取得を義務付けている「育メン留学制度」など、会社として働くママを応援しています。

企業名
クリナップ株式会社
所在地
〒116-8587 東京都荒川区西日暮里6-22-22
URL
http://cleanup.jp/

クリナップでは、両立支援制度を通じて、全ての社員が「仕事」と「育児・介護」を両立しつつ、働き続けて貢献できる風土づくりに取り組んでいます。本制度を活用し、社員が能力を十分に発揮しながら、成長意欲を持ってモチベーション高く仕事に取り組める環境を目指していきます。 ”「仕事」と「育児・介護」の責任を果たしながら、働き続けて貢献したいという意欲ある社員を応援します!”をコアメッセージとしながら、『キャリア支援』を軸にした両立支援制度の運用をしています。

企業名
東武トップツアーズ株式会社
所在地
東京都墨田区押上1丁目1番2号
URL
http://www.tobutoptours.co.jp/

東武トップツアーズは、「人」が主人公、財産であることを経営の根幹に据え、お客さまをはじめ当社に関わるすべての人々を幸せにする"グッドカンパニー"を目指しています。また、当社の新卒採用者は過半数が女性であり、その特性を踏まえた働く環境の整備を必要としています。 このような中、2016年には子育てサポート企業として「くるみん」マークの認定を取得し、育児・介護休職、時短勤務等について、研修を通じて社内に周知と理解を図ることに取り組んでいます。 東武トップツアーズは、引き続き女性社員が仕事と家庭を両立しながら、キャリア形成を重ねることができる風土を醸成することに努めてまいります。

企業名
株式会社博報堂
所在地
東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー
URL
http://www.hakuhodo.co.jp/

博報堂は「妊娠期から小学生の子どもを持つ家族」の生活を研究し提案を行う【博報堂こそだて家族研究所】や、働くママの力を社会に還元し、未来のシアワセに繋げていきたいという想いで、社内のママメンバーが立ち上げた【リーママ プロジェクト™】などさまざまな専門組織やプロジェクト活動を通じて子育て支援や女性活躍推進につながる取り組みをしております。

企業名
株式会社電通
所在地
東京都港区東新橋1-8-1
URL
https://www.dentsu.co.jp/

弊社では、女性社員のみならず、男性社員も出産休暇を取得することができます。条件こそありますが、育児休業・未就学児看護休暇・家族看護休暇・看護継続休暇・育児勤務・育児休業・育児フレックス・育児のための時差出退勤・育児のための時間外勤務制限・育児のための深夜勤務制限は、すべて男女社員が対象となります。実際にこうした制度を活用した男女社員から、会社からの充実したサポートに感謝の声が上がっております。また、社員の仕事と育児の両立を支援するため、託児施設と一時保育・常時保育の利用契約をしております。このようにして、社員が仕事と育児の両立を実現できるよう、充実した制度でバックアップしております。

書籍とグッズ
寄付で応援